souzoku

souzoku : 松戸駅1分の高島司法書士事務所では、ホームページをご覧くださった個人のお客様からのご依頼を大切にしています。不動産登記(相続、遺贈、生前贈与、財産分与)のほか、遺産相続や遺言、家庭裁判所の手続きを得意としています。

souzoku

龍ケ崎市,牛久市,取手市,守谷市の相続放棄,遺言書検認,特別代理人

家庭裁判所の管轄について(相続関連手続き)

相続に関連する手続きでは、家庭裁判所への申立てが必要になるものがあります。 たとえば、遺言書が公正証書以外により作成されている場合の遺言書検認や、法定相続人中に未成年者がいる場合の遺産分割協議のための特別代理人選任、被相・・・

今すぐ使える「相続&贈与」の徹底活用術

今すぐ使える「相続&贈与」の徹底活用術

雑誌「週刊スパ」の2012年9月4日号に、『今すぐ使える「相続&贈与」の徹底活用術』との記事がありました。サブタイトルは「自宅購入時の○得制度から、将来トラブらないための遺言書作成まで」とあります。 週刊ダイヤモンドや週・・・

遺言書検認の必要書類

遺言書検認の必要書類

1.自筆証書遺言、秘密証書遺言は検認が必要です 亡くなられたご家族が遺言書を書かれていたときには、相続が開始した後、すみやかに家庭裁判所での検認手続を受けなければなりません(ただし、公証役場で作成した公正証書遺言に限って・・・

相続税の計算について

相続税の計算について

相続税がかかるかの判断(基礎控除額等について) 相続が開始した際、相続税についての心配をされる方も多いでしょう。不動産の相続登記の手続きのために司法書士事務所へいらした相続人の方からも、相続税についての質問を受ける機会が・・・

特別代理人選任申立の際の遺産分割協議書について

特別代理人選任申立の際の遺産分割協議書について

相続登記をする際、被相続人が遺言書を残しておらず、法定相続人が複数いる場合、法定相続人の全員により遺産分割協議を行います。そして、その合意内容を記載した遺産分割協議書に法定相続人全員が署名押印したものが、相続登記の必要添・・・

遺産相続で争いを生じさせないための対策

遺産相続で争いを生じさせないための対策

千葉県松戸市の高島司法書士事務所ホームページの『遺産相続・遺言に関する手続』に遺産相続で争いを生じさせないための対策を追加しました。 法定相続人が複数の場合、遺産相続を巡るトラブルを未然に完全に防ぐことは困難でしょう。し・・・

遺産相続のご相談は高島司法書士事務所へ

遺産相続のご相談は高島司法書士事務所へ

松戸駅から徒歩1分の高島司法書士事務所は、相続手続きに関する業務を得意としており、地元である千葉県松戸市、流山市、柏市をはじめとした近隣にお住まいの皆様方より、遺産相続に関するご相談を多数いただいております。 相続の対象・・・

相続放棄と遺産分割協議は同じ?

相続放棄と遺産分割協議は同じ?

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、日頃から多数の不動産相続登記のご依頼をいただいておりますので、遺産相続の手続きについて多くのお客様とお話しをする機会があります。 相続登記のご依頼をいただく際にお話を伺っていると「他・・・

失踪宣告(相続手続き)

失踪宣告(相続手続き)

失踪宣告とは、不在者(従来の住所または居所を去り、容易に戻る見込みのない者)の生死不明な状態が一定期間続いたとき、家庭裁判所へ申立てすることで告がなされるものです。。 この一定期間の生死不明な状態とは、通常の場合には7年・・・

寄与分とは(遺産相続手続き)

寄与分とは

法定相続人の相続分は法律(民法)により定められています。しかし、どんな場合であっても、各相続人の法定相続分が一定だとすれば、かえって不公平が生じることもあるでしょう。そこで、寄与分の制度があります。 寄与分とは、被相続人・・・

推定相続人の廃除(相続手続き)

推定相続人の廃除(相続手続き)

推定相続人の廃除は、家庭裁判所に申立てします。廃除の調停が成立、または審判が確定すると、廃除された者は相続権を失います。また、相続人ではなくなるため、遺留分も当然ありません。 推定相続人の廃除をするケースとしては、子供か・・・

特別受益とは(相続手続き)

特別受益とは(相続手続き)

特別受益とは、共同相続人の中に、「被相続人から遺贈を受けまたは婚姻、養子縁組、生計の資本として贈与を受けた人がいるとき」に、「被相続人が相続開始のときに持っていた財産の価額に、その贈与の価額を加えたもの」を相続財産とみな・・・