流山市の相続登記(土地、建物の名義変更) | 松戸の高島司法書士事務所

不動産(土地、家屋、マンション)の所有権が、相続や贈与、売買などによって移転した場合、その不動産を管轄する法務局で名義変更(所有権移転登記)の手続きをします。 千葉県流山市の不動産を管轄するのは千葉地方法務局松戸支局です・・・

流山市の相続登記なら

不動産(土地、家屋、マンション)の所有権が、相続や贈与、売買などによって移転した場合、その不動産を管轄する法務局で名義変更(所有権移転登記)の手続きをします。

千葉県流山市の不動産を管轄するのは千葉地方法務局松戸支局です(かつて流山市内にあった法務局「千葉地方法務局流山出張所」は、平成13年6月11日に松戸支局へ統合され廃止となっています)。

このブログを運営している、高島司法書士事務所は、常磐線、新京成線の松戸駅東口から徒歩1分の場所にあります。流山の不動産を管轄する松戸の法務局からすぐですし、東京都内への通勤の行き帰りや、お買い物の途中にお寄りいただくにも大変便利だと思います。

相続登記についてのくわしい解説等は、千葉県松戸市の高島司法書士事務所が運営する下記リンク先のページをご覧ください。また、ご相談、お問い合わせもお気軽にどうぞ。

不動産相続登記

松戸の高島司法書士事務所について

高島司法書士事務所は、平成14年2月に松戸で事務所を開業してから15年以上が経過しています。これまでも、地元である松戸市、流山市にお住まいの皆様方から多くのご相談・ご依頼をいただいております。

当事務所では、事務所開業と同時にホームページを開設していることもあり、ホームページをご覧いただいてのお問い合わせが非常に多いです。とくに、相続や贈与による不動産登記や、遺産分割協議のための特別代理人選任、遺言書の検認など、遺産相続に関連するご依頼が多く、豊富な経験と実績を有しています。

現在では、かつて当事務所にご依頼くださった方から、松戸市、流山市にお住まいの方のご紹介をいただくことも多くなり、より一層、松戸市をはじめとする地域に密着した司法書士事務所となっております。

ところで、当事務所の代表者である司法書士の高島は、千葉県流山市の出身です。正確にいえば、生まれたのは柏市だそうなのですが、記憶があるのは流山市西松ヶ丘の自宅からです。

最寄り駅であった南柏駅には、今でもときおり行く機会がありますが、大きなショッピングセンターが出来て便利になったのは喜ばしい反面、駅前商店街のお店にシャッターが下りているのを見ると複雑な思いになります。

住まいは、流山市西松ヶ丘1丁目だったので、流山市立東小学校に6年間通いました。余談ですが、流山市立東小学校の校歌は「みあげる松のこずえの空に」で始まります。私が卒業した後に無くなってしまったようですが、私が通っている頃には、見上げるような大きな松がたしかにありました。木造校舎とあわせて、幼少の頃の懐かしい思い出でです。

その後、流山市立東部中学校に入学したのですが、2年生になるとき、松戸市へ引っ越したことにより転校しました(転校先は、今は廃校となってしまった「松戸市立新松戸北中学校」です)。さらに高校は千葉県立小金高等学校を卒業していますから、小中高校とずっと流山、松戸エリアで過ごしてきたわけです。

その頃は、自分が司法書士になるとは思っていませんでしたし、ましてや、松戸駅の目の前に司法書士事務所を構えるようになるとは想像すらできなかったことです。けれども、慣れ親しんだ町で、地元の皆様方のお役に立てるのはとても幸せなことです。今後も、松戸市、流山市が地元の司法書士として、地に足を付けて業務に励んでまいります。

流山市の司法書士なら

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません