不動産の名義変更(土地,家の相続) | 千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、ホームページをご覧になった方からの、相続登記についてのご相談、ご依頼を数多くいただいています。 ホームページをご訪問くださる方のために、相続登記、不動産の名義変更についての充実した情 …

わかりやすい相続登記(名義変更)

千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)へのご相談は完全予約制ですご相談予約・お問い合わせのページをご覧になって事前にご連絡くださいますようお願いいたします。




千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)では、ホームページやブログをご覧になった方からの、相続登記についてのご相談、ご依頼を数多くいただいています。

当事務所ではホームページへご訪問くださる方のために、相続登記、不動産の名義変更についての充実した情報をご提供しようと努めていますが、今回新たに追加したページ(わかりやすい相続登記)は出来るだけシンプルなものにしようと試みました。

『自宅不動産(土地、家、マンション)の名義変更をしたいが、何をどうしたらよいのかわからない・・・。』

そうお困りの方が、このページだけをお読みくだされば「名義変更は誰に頼んだら良いのか?」「相談するためにはどんな書類が必要なのか?」「費用はどれくらいかかるのか?」などについてお分かりいただけることでしょう。

多くの方にとって不動産の名義変更が必要になる場面は、自宅(マイホーム)を購入されたとき以外には、相続による場合のみに限られます。そのため、相続による名義変更が必要だとしても、知り合いの司法書士がいる方は少ないでしょうし、不安に感じることも多いと思われます。

そこで、安心して司法書士にご相談いただけるだけの知識を得ていただくことを目的として作成したのが「わかりやすい相続登記」のページです。相続による不動産の名義変更をする際、信頼できる司法書士を見つけることができれば、後はほとんどの手続きを任せることができますから何も難しいことはありません。

わかりやすい相続登記

相続登記のご相談は司法書士へ

被相続人(亡くなられた方)が不動産を所有していた場合、相続登記(不動産の名義)変更をする必要があります。

この相続登記の手続については、まず最初に司法書士へ相談することをお勧めします。司法書士以外の専門家へ相談する必要がある場合としては、相続税の申告について税理士へ依頼するときや、相続人間に争いが生じている場合に弁護士へ依頼するときくらいです。

それ以外の場合については、相続手続は司法書士のみに依頼すればこと足りることがほとんどです。たとえば、行政書士や、その他の相続コンサルタント(相続○○士)のような人に相談する必要は全くありません

司法書士に依頼すれば、相続手続に必要な戸籍等の収集、遺産分割協議書の作成、法務局における登記申請手続のすべてをおまかせいただけます。仮にこの手続の一部分(戸籍等の収集、遺産分割協議書の作成など)のみを他の専門家に依頼した場合、最初から司法書士のみに頼んだ場合に比べて割高になる可能性が非常に高いといえます。

たとえば、まずは行政書士に相談して、相続登記のみを司法書士に頼んだとすれば、行政書士の費用が加算されることで費用が高くなるのは間違いないでしょう。

行政書士が不動産登記をすることは法律で認められておらず、相続登記を業務としておこなえるのは司法書士のみです(法律上は、弁護士も不動産登記をすることが出来ますが、実際に業務として相続登記をしている弁護士はほとんど存在しないはずです)。

よって、相続登記をする場合、どの専門家に相談したとしても最終的には司法書士に依頼することになるわけですから、最初から司法書士に相談するのが費用も手間も抑えられることになります。

相続登記のことなら、千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)にぜひご相談ください。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。予約せずに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。また、LINEによるご相談予約もできますのでご利用ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、電話やメールのみによる無料相談は承っておりません