法律問題でお困りの際は、千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅徒歩1分)へご相談ください

司法書士へのよくある質問 : 松戸駅1分の高島司法書士事務所では、ホームページをご覧くださった個人のお客様からのご依頼を大切にしています。相続登記・その他の相続手続き、不動産・会社の登記手続き、債務整理・過払い金請求などを得意としています。

司法書士へのよくある質問

松戸駅東口徒歩1分の高島司法書士事務所(千葉県松戸市)ウェブサイトにある、「よくある質問」のページをピックアップしました。司法書士へ相談する前にまずは自分で調べてみたいという方はご活用ください。

ただし、法律問題でお困りの際、解決への最短コースははじめから専門家に相談することです。松戸の高島司法書士事務所へのご相談については、ご相談予約・お問い合わせのページをご覧になって事前にご連絡くださいますようお願いいたします。

「よくある質問」のページ一覧

相続の基礎知識(よくある質問)
相続登記のよくある質問
遺産分割協議書のよくある質問
相続放棄のよくある質問
抵当権抹消登記のよくある質問
株式会社設立時の決定事項(よくある質問)

司法書士について

司法書士とはどんな職業ですか?

司法書士がどんな仕事をしているのか正確にご存じの方は少ないと思います。司法書士の仕事のうちで最も多いのは、不動産の登記に関する業務です。

不動産とは、土地や家、マンションなどのことです。不動産の所有権を売買や相続などにより取得したときには名義変更(所有権移転の登記)をしますが、この登記手続きをおこなうのが司法書士です。また、住宅ローンを完済したときにも抵当権抹消の登記をしますが、この登記手続きも司法書士がおこなっています。

不動産を所有されている方であれば、上記のような登記手続きをおこなう際、これまでも何度か司法書士と関わっているはずなのですが、ご自身で司法書士に依頼した場合を除いてはあまり印象に残ってないかもしれません。

ご自身で司法書士を探して相談することが多いものとして、相続に関する手続きがあります。不動産を所有されている方が亡くなられたときの相続登記、預貯金や株式等の相続手続きを司法書士に依頼することができます。また、相続手続きに必要な戸籍等の取得や遺産分割協議書の作成も司法書士の仕事です。

裁判所に提出する書類の作成も司法書士の主要業務の一つです。簡易裁判所や地方裁判所での民事訴訟のほか、家庭裁判所に提出する書類の作成も数多く取り扱っています。相続・遺言、夫婦、親子の問題など家庭裁判所での手続きが必要となる場面では、司法書士に相談、依頼することもあるでしょう。

裁判所での手続きというと弁護士を思い浮かべる方が多いでしょうが、司法書士も裁判所手続きの専門家なのです。とくに、簡易裁判所での民事訴訟手続きでは、弁護士と同じように司法書士が訴訟代理人として法廷に立つこともできます。司法書士は、弁護士よりも一般市民に身近な街の法律家だといえます。

ここまで様々な業務について書いてきましたが、司法書士の仕事は幅広いのでどんなことを相談、依頼できるのかについて簡単に説明するのは難しいです。そこで、まずは当事務所へお問い合わせくだされば、必要に応じて司法書士以外の適切な専門家をご案内することもできます。

法律問題でお困りの際は、千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)にお問合せください。ご相談は予約制なので、ご相談予約・お問い合わせのページをご覧になって事前にご連絡くださいますようお願いいたします。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所(千葉県松戸市)では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください(予約せずに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください)。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。また、LINEによるご相談予約もできますのでご利用ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、電話やメールのみによる無料相談は承っておりません