借金の滞納中でも任意整理できるのか?

返済が既に遅れてしまっている状況であっても任意整理をすることは可能です。実際にも、司法書士にご相談にいらっしゃる時点で、数ヶ月の延滞をされている方も珍しくありません。司法書士に債務整理(任意整理)を依頼すると、すぐに司法・・・

借金の滞納中でも任意整理できるのか?

返済が既に遅れてしまっている状況であっても任意整理をすることは可能です。実際にも、司法書士にご相談にいらっしゃる時点で、数ヶ月の延滞をされている方も珍しくありません。司法書士に債務整理(任意整理)を依頼すると、すぐに司法書士から債権者に債務整理の受任通知を送ります。これにより債権者からの督促がストップしますから、借金返済に追われる毎日から抜け出すことができます。

支払いが滞ってから長い期間が経過している場合には、多額の利息や損害金を加算して請求されていることもあるでしょう。それでも、司法書士が間に入って交渉をすることで、利息や損害金の支払いを大幅に免除してもらえることも多いです。

また、最後の取引(借入、返済)から5年以上が経過している場合、消滅時効により返済義務が無くなっていることもありますし、過払い金が発生していることもあるかもしれません。今さらどうにもならないと、あきらめてしまうのではなく、勇気を出して司法書士などの法律専門家に相談してみるべきでしょう。

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、借金問題、債務整理の無料相談を受け付けています。債務のことでお困りの際はぜひお問い合わせください。

関連情報

任意整理 (債務整理・過払い金請求ホームページ)

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません