同じドメインのページが検索結果に複数表示される

相続登記で検索順位が10位に上昇したとお伝えしたばかりですが、たった2日で2ページ目に下落してしまいました。ただ、これまでと違うのは、同じドメインの当事務所のページが12,13位に入っていること。タイトル及びURLは次の通りですが、こんなに似通ったページが2つ続けて検索結果の2ページ目に入るのは珍しいことでは無いでしょうか。

同じドメインのページが検索結果に複数表示される

このブログでは、ウェブサイトやブログのSEO(検索エンジン最適化)や、司法書士事務所のマーケティングなどについて書いています。相続遺言の手続き、不動産登記や、その他の司法書士業務の話題は「松戸の司法書士高島一寛ブログ」をご覧ください。

キーワード「相続登記」で12,13位に

前回記事で、相続登記で検索順位が10位に上昇したとお伝えしたばかりですが、たった2日で2ページ目に下落してしまいました。これまでも時折10位以内に入っては、すぐに下落することを繰り返しており、やはり1ページ目に定着することの難しさを実感しています。

ただ、これまでと違うのは、同じドメインの当事務所のページが12,13位に入っていること。タイトル及びURLは次の通りですが、こんなに似通ったページが2つ続けて検索結果の2ページ目に入るのは珍しいことでは無いでしょうか。

相続登記 | 松戸市の高島司法書士事務所
 https://office-takashima.com/souzoku-02/souzokutouki-02.html

相続登記 松戸 | 高島司法書士事務所
 https://office-takashima.com/souzoku/

あくまでもメインは1つ目のページなのですが、「わかりやすい相続登記」と題したもう一つのページについても、数多くのページから内部リンクを貼っていることもあり、上位表示されたのだと思われます。いっそ、1つ目のページだけに内部リンクを集中させれば、1ページのみが更に上位表示されるのかも?という気もしますが、あまり手を加えるのも怖いので当面はこのままにしておきます。

ところで、Googleの仕様変更により、同じドメインのページは検索結果に複数表示されにくくなっているとの認識を持っていましたが、最近は再び変更があったのでしょうか。「相続登記 松戸」の検索キーワードでも、「相続登記」の場合と同様に、次のとおり当事務所サイトが続けて表示されます。

相続登記 | 松戸市の高島司法書士事務所
 https://office-takashima.com/souzoku-02/souzokutouki-02.html

わかりやすい相続登記(松戸の高島司法書士事務所)
 https://office-takashima.com/souzoku/

興味深いのは https://office-takashima.com/souzoku/ のページが、同一ページなのに検索キーワードによって違うタイトルで表示されていること。どのようなタイトルで検索結果に表示されるかはGoogleが決めることであり、それを思うようにコントロールすることは出来ないと思いますが、しかし、タイトルの良し悪しよっても訪問率がだいぶ変わってくるのでは無いでしょうか。

さて、今回もたいした話題では無いかもしれませんが、備忘録的に記事にしました。SEO(検索エンジン最適化)関連で興味深いことが多いせいで、最近はこのブログの更新頻度が高くなっています。しかし、あくまでも当事務所メインブログは司法書士高島一寛ブログですので、よろしくお願いします。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません