相続放棄申述受理証明書とは | 松戸駅1分の高島司法書士事務所(千葉県松戸市)

相続放棄申述受理証明書とは、相続放棄したことを証明するために家庭裁判所から交付を受けるものです。相続遺言手続きのご相談なら、千葉県松戸市の高島司法書士事務所へ。

相続放棄申述受理証明書とは – 相続・遺言の用語集

千葉県松戸市の高島司法書士事務所(松戸駅東口徒歩1分)へのご相談は完全予約制ですご相談予約・お問い合わせのページをご覧になって事前にご連絡くださいますようお願いいたします。




相続放棄申述受理証明書とは、相続放棄したことを証明するために家庭裁判所から交付を受けるものです。

家庭裁判所へ相続放棄の申述をして、それが受理されると、「相続放棄申述受通知書」が送られてきますが、これでは相続放棄をしたことの証明にはなりません。

家庭裁判所から相続放棄申述受理通知書が送られてくる際には、申述受理証明書の交付申請書が同封されているので、必要に応じて「相続放棄申述受理証明書」を取得します。

相続放棄申述受理証明書は、不動産の相続登記(名義変更登記)をするときに必要になる場合がありますし、被相続人に対する債権者から提出を求められることもあります。

相続放棄申述受理証明書の交付申請は、申述人自身が行うのが通常ですが、利害関係人(共同相続人、被相続人に対する債権者など)から行うことも可能です。

詳しい解説は、相続放棄申述受理証明書の交付申請のページをご覧いただくか、司法書士までお気軽にお問い合わせください。

相続手続のご相談は松戸の高島司法書士事務所へ

千葉県松戸市の高島司法書士事務所では、2002年2月の開業以来、地元である松戸市、流山市、柏市をはじめ、近隣にお住まいの皆様方から、遺産相続・遺言に関する手続きを多数ご依頼いただいております。代表司法書士の高島一寛は、ファイナンシャル・プランナーの資格も有しているので、遺産相続・遺言の手続きについて幅広いご相談を承ることができます。

ご相談は予約制なので、ご相談予約・お問い合わせのページをご覧になって事前にご連絡くださいますようお願いいたします。当事務所では全てのご相談に経験豊富な司法書士が責任を持って直接ご対応いたします。安心してご相談ください。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。予約せずに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。また、LINEによるご相談予約もできますのでご利用ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、電話やメールのみによる無料相談は承っておりません