2014年の抱負など

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 今年は暦の並びのせいで、例年よりお休みが長くなっております。通常営業の開始は1月6日(月曜日)とさせていただきます。 司法書士事務所開業から現在まで ・・・

2014年の抱負など

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今年は暦の並びのせいで、例年よりお休みが長くなっております。通常営業の開始は1月6日(月曜日)とさせていただきます。

司法書士事務所開業から現在まで

松戸の高島司法書士事務所は2002年2月に新規開業したので、今年の2月で12周年を迎えることとなります。あっという間だった気もしますが、あらためて振り返ってみると、ずいぶんと長い時間が経っていることを実感します。

ブログや自己紹介などで何度も書いておりますが、私は全くの異業種から司法書士を目指しました。試験勉強期間が約1年で、その後に1年間の実務経験のみで事務所を開業しています。つまり、司法書士になろうと決意してから、じっさいに開業するまでの期間は2年ほどです。

そんな状態で独立開業していますから、仕事が入ってくる当ては全くありません。それでも、開業当初からホームページを開設し、インターネットによる広告宣伝を積極的にしたのが時流に乗ったこともあり、他にはさしたる営業活動をおこなうこともなく事務所を運営してくることができました。

ホームページ、ブログの成長について

このブログにも使用しているドメイン(www.office-takashima.com)は事務所開業当初に取得しています。同じドメインで長年に渡り、ウェブサイトのページやブログ記事を追加してきたことで、年を追うことにアクセス数も増大しています。

Googleが提供している、ウェブ解析ツール「Google アナリティクス」によれば、2013年、当事務所ドメインのページへの訪問数は270,210でした。2012年が124,675だったので倍以上に増えています。

すでに10年以上も運営しているウェブサイトのアクセス数がこの1年で倍増するとは驚くべきことです。これは、サイトのページ数が増え、さらに情報が充実してきたことに加え、インターネットの更なる普及が大きな原因だと考えています。

多くの方にご覧いただくのは嬉しい限りですが、このウェブサイトおよびブログは基本的に私1人で更新作業をおこなっているので、情報量と内容の成果性を維持するために、一層の力を注がなければならないと身の引き締まる思いです。

今後の業務について

年が変わったからといって業務内容が突然に変わるわけではなく、遺産相続や遺言に関する業務を中心に、その他の司法書士業務についても従来どおりおこなってまいります。

ただ、ウェブサイトについては、あらたな分野についても情報を追加していきたいと考えています。とくに、相続関連では不動産の名義変更(相続登記)だけにとどまらず、相続財産全般の管理や処分業務についての情報を充実させていきます。

まだ幅広く知られているとはいえませんが、司法書士は相続人からの委任にもとづく相続財産全般の管理業務をおこなうことができます。具体的な例としては、銀行預金などの解約手続き、株式・投資信託などの名義変更手続き、生命保険金などの請求、不動産の任意売却などがあります。

このような業務をおこなえることが明確に規定されているのは、弁護士と司法書士に限られます(条文などについては、司法書士による財産管理業務をご覧ください)。このあたりの情報をわかりやすくお知らせすることが当面の課題です。

業務の合間を縫っての作業となるので少し時間がかかるかもしれませんが、このブログなどでも随時お知らせしていくつもりです。松戸の高島司法書士事務所を今後ともよろしくお願いいたします。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません