遺産相続で争いを生じさせないための対策

千葉県松戸市の高島司法書士事務所ホームページの『遺産相続・遺言に関する手続』に遺産相続で争いを生じさせないための対策を追加しました。 法定相続人が複数の場合、遺産相続を巡るトラブルを未然に完全に防ぐことは困難でしょう。し・・・

遺産相続で争いを生じさせないための対策

千葉県松戸市の高島司法書士事務所ホームページの『遺産相続・遺言に関する手続』に遺産相続で争いを生じさせないための対策を追加しました。

法定相続人が複数の場合、遺産相続を巡るトラブルを未然に完全に防ぐことは困難でしょう。しかし、どんな場合に争いが生じやすいかは予想できますから、事前に適切な対策を取ることで多くの問題は解決するはずです。

たとえば、結婚する前に、婚姻関係にない相手方との子供(非嫡出子)がいたとします。この場合であっても、認知していれば相続人の一人となりますが、他の相続人との間で遺産相続についての話し合いをするのは難しい場合が多いでしょう。

しかし、遺言書を作成することで誰がどの遺産を相続するかを指定しておけば、争いが生じることなく相続手続きできる可能性が高くなります。

もちろん、遺言書を作成しておいても、遺産を相続できなかった相続人が遺留分減殺請求をしてきたり、必ずしも思い通りにうまくいくとは限りませんが、何も対策をしておかなかった場合に比べれば良い結果が得られるでしょう。

遺産相続を巡っては、他にも事前に適切な対策を講じておくことでトラブルを未然に防ぐことができる場合が多くあります。残されたご家族のことを思うのであれば、できる限りのことをしておくべきです。

今後も、多くのケースについての解説を加えていく予定ですが、ご不明な点や疑問があればお気軽にお問い合わせください。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません