会社設立時の決定事項

千葉県松戸市の高島司法書士事務所ホームページに『会社設立時の決定事項』のページを追加しました。株式会社を設立する際には、商号(会社名)、目的(事業目的)、資本金の額、役員(取締役の人数、監査役を置くか)、役員の任期など、・・・

会社設立時の決定事項

千葉県松戸市の高島司法書士事務所ホームページに『会社設立時の決定事項』のページを追加しました。株式会社を設立する際には、商号(会社名)目的(事業目的)資本金の額役員(取締役の人数、監査役を置くか)役員の任期など、事前に検討すべき事項が多数あります。

書式集やインターネット上の情報などを参考にして適当に決めてしまうと、会社設立登記は何とか無事に済んだとしても、会社設立後すぐに変更登記が必要になることも考えられます。司法書士以外にも会社設立を請け負っている法律専門家もいますが、依頼するときには本当に会社法や商業登記法などに精通しているのか良く確認した方が良いでしょう。

司法書士は会社法、および会社の登記についての法律である「商業登記法」のエキスパートです。会社設立だけでなく、株式会社の登記のことなら何でも司法書士にご相談ください。千葉県松戸市の高島司法書士事務所は、株式会社の登記についての豊富な経験と実績を有しています。

ご相談は松戸駅1分の高島司法書士事務所へ

松戸駅徒歩1分の高島司法書士事務所では、ホームページを見てお問い合わせくださった、個人のお客様からのご依頼を大切にしています。すべてのご相談に司法書士高島一寛が直接ご対応しますから、安心してご相談いただけます。

ご相談は完全予約制ですので、お越しになる際は必ずご予約ください。ご予約無しに事務所へお越しになっても、ご相談を承ることが出来ませんのでご注意ください。

ご相談予約は、フリーダイヤル(TEL:0120-022-918)にお電話くださるか、ご相談予約・お問い合わせフォームのページをご覧ください。

※ 松戸の高島司法書士事務所では、お電話のみによる無料相談は承っておりません